1月10日|今日が何の日か知りたい♪世界中(日本)のイベントや祝日、記念日を自分やあの人の誕生日と照らし合わせてみたい♪を叶える便利な情報サイト【世界と日本のイベント祝日記念日】

1月10日|【世界と日本のイベント祝日記念日】

←トップページ


十日戎・十日恵比須

(とうかえびす): 正月10日に行われる初恵比須。兵庫県西宮の蛭子神社のほか京都建仁寺・大阪今宮の祭が名高い。宝をかたどった縁起物を笹の枝先に付けて売る。大阪の今宮戎神社、兵庫県の西宮神社などのえびす神社で正月の10日に行われるお祭りで、地元の人には「えべっさん」と呼ばれ親しまれています。前日1月9日を「宵戎」、翌日1月11日を「残戎」と言います。縁起物を沢山つけた笹が「商売繁盛、笹持ってこい!」という賑やかな掛け声とともに売られ、商売繁盛願ってお賽銭に一万円札が乱れ飛びます。 《日本》


110番の日

(ひゃくとうばんのひ): 警察庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施。全国の警察で、ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行う。《日本》


明太子の日

(めんたいこのひ): 福岡の食品会社ふくやが制定。1949年のこの日に販売を開始したのを記念としています。《日本》


かんぴょうの日

(かんぴょうのひ): かんぴょう(干瓢)の「干」が「一」と「十」の組み合わせから成ることに因む。《日本》


さんま寿司の日

(さんまずしのひ): 三重県熊野市のさんま寿司保存会が2004年に制定されました。熊野市の産田神社でこの日に行われる例祭の後の直会で、熊野灘沿岸の郷土食「さんま寿司」の原形とされる寿司が出されることから制定されました。《日本》


ブードゥー祭の日

(ブードゥーさいのひ): ベナンにおけるブードゥー教(西インド諸島のハイチに見られる宗教。アフリカ起源の精霊信仰とカトリックが混交したもの。呪術的・魔術的性格が強い。)の祭りの日。《ベナン》


←トップページ