2月3日|今日が何の日か知りたい♪世界中(日本)のイベントや祝日、記念日を自分やあの人の誕生日と照らし合わせてみたい♪を叶える便利な情報サイト【世界と日本のイベント祝日記念日】

2月3日|【世界と日本のイベント祝日記念日】

←トップページ


節分

(せつぶん/せちぶん): 季節の移り変る時、すなわち立春・立夏・立秋・立冬の前日の称。特に立春の前日の称。この日の夕暮、柊の枝に鰯の頭を刺したものを戸口に立て、鬼打豆と称して炒った大豆をまく習慣がある。各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日。節分とは「季節を分ける」ことをも意味しています。 《日本》


退役軍人の日

(たいえきぐんじんのひ): タイの退役軍人協会が設立されたことを記念した日。この日に、戦没者を弔う式典がバンコク戦勝記念塔の前で行う。 《タイ》


大岡越前の日

(おおおかえちぜんのひ): 享保2年(1717年)旧暦2月3日に、大岡忠相が南町奉行に就任したことに由来しています。 《日本》


大豆の日

(だいずのひ): この日が豆撒きをする節分になることが多いことから。ニチモウバイオティックスが制定。 《日本》


のり巻きの日

(のりまきのひ): 節分に食べる恵方巻にちなんで、全国海苔貝類漁業協同組合連合会が1987年に制定。 《日本》


4人の司祭の日

(よにんのしさいのひ): 1943年のこの日に、魚雷攻撃を受けたアメリカ陸軍の輸送艦ドーチェスターで救助活動を行って戦死した4名の従軍司祭を賛える日。1948年にアメリカ合衆国議会が制定。 《アメリカ》


英雄の日

(えいゆうのひ): 1969年のこの日、モザンビークの独立指導者・エドゥアルド・モンドラーネが、爆弾入りの荷物により暗殺されました。 《モザンビーク》


サントメ・プリンシペ解放殉死者の日

(サントメ・プリンシペかいほうじゅんししゃのひ): サントメ・プリンシペにおける解放運動によって殉死した人々を敬う日。 《サントメ・プリンシペ》


←トップページ