8月
の記念日・年中行事・誕生日・命日・出来事

8月を各国の言葉で何というのか?日本語で八月を表現するほかの言葉(異名)、8月の記念日・年中行事、誕生石、誕生花、星座、季語など8月に関する情報を紹介します。


目次

各国の読み 異名 記念日・年中行事 誕生石 誕生花 星座 季語 カレンダー



各国の読み

英語

August (Aug.) (オーガスト)

和名

葉月 (はづき、はつき)

アラビア語

أغسطس ('aghustus) (アゴストス)

ドイツ語

August (アウグスト)

ギリシャ語

Αύγουστος (Ávgoustos) (アヴグストス)

エスペラント語

aŭgusto (アウグスト)

スペイン語

Agosto (アゴスト)

フランス語

août (ウ)

イタリア語

agosto (アゴスト)

韓国語

파뤌 (pa-rwŏl) (パルウォル)

ラテン語

Augustus/Sextīlis (アウグストゥス)

マレー語

Ogos (オゴス)

ロシア語

август (avgust) (アーヴグスト)

中国語

八月 (Bā yuè)


異名

秋風月(あきかぜづき)、雁来月(かりきづき)、観月(かんげつ)、建酉月(けんゆうげつ)、木染月(こぞめつき)、壮月(そうげつ)、竹春(ちくしゅん)、仲秋(ちゅうしゅう)、月見月(つきみつき)、燕去月(つばめさりづき)、葉月(はづき)、紅染月(べにそめづき)



記念日・年中行事


誕生石

オニキス(Onyx)、ペリドット(Peridot)


誕生花

ヒマワリ(向日葵)、ユリ(百合)


星座

獅子座(8月22日頃まで)、おとめ座(8月23日頃から)


季語

立秋、八月、文月、初秋(はつあき)、桐一葉、星月夜、 ねぶた(青森のねぶた祭)竿灯祭(秋田市で行われる。)七夕、星祭、天の川、梶の葉、中元、 生身魂、草市、真菰の馬(瓜の馬)、角火、迎え火、盂蘭盆、魂祭、霊棚、棚経、施餓鬼、墓参り、 燈籠、岐阜提灯、走馬燈、盆の月、盆狂言、踊(盆踊り、踊の輪、他)、精霊舟(精霊流し)、 流燈(燈籠流し)、送火、大文字(8月16日の夜京都東山如意ヶ岳にて行われる送り火。)、解夏、 摂待(門茶)、相撲、花火(揚花火、仕掛花火、花火船)、花火線香、蜩(日暮し、かなかな)、 法師蝉(つくつくぼうし)、秋の蝉、残暑、秋めく、初嵐、新涼(秋涼し、秋涼)、稲妻(稲光)、 流星(ながれぼし)、芙蓉、木槿(底紅、花木槿)、鳳仙花、白粉の花、朝顔、弁慶草、大文字草、 みせばや、めはじき、西瓜(西瓜番)、西瓜提灯、南瓜、隠元豆、藤豆、刀豆、小豆、大豆、新豆腐、 大根蒔く、吉田の火祭り(山梨県富士吉田市、富士浅間神社の火祭り)韮の花、茗荷の花、鬱金の花、赤のまんま(犬蓼の花のこと)、蓼の花、溝蕎麦、水引の花、煙草の花、懸煙草、カンナ、芭蕉、 稲の花、宗祇忌、不知火



カレンダー


上へ


ホーム